2010年05月07日 (金) | Edit |
五木駐在所は球磨盆地の北部に位置し、五木村全域を所管しています。
所管区の中央を清流「川辺川」が南北に流れ、周りには九州山脈の急峻な山が連なっており、春には仰鳥帽子山の福寿草、初夏には新緑、秋には紅葉と四季折々の自然を満喫することができます。

主な特産物は椎茸や山菜であり、山沿いの道路を警らしていると、木々の間に椎茸木をよく見かけるとともにヤマメの養殖も盛んで、道の駅などで加工販売されています。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック