2011年07月29日 (金) | Edit |
 五木村の村道を進行していると、山の斜面や土手などに倒木や落石があることがあります。
 梅雨が明けた後であり、豪雨や台風の接近により、木が倒れやすくなったり、土砂崩れが発生しやすくなります。
 道路を進行する際は、思わぬ落下物などに注意しましょう。
 下の写真は、木が倒れた様子です。

 IMGP0318[1]
テーマ:日常の出来事
ジャンル:ブログ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可