2011年06月06日 (月) | Edit |
 五木村には、白滝自然公園という鍾乳洞のある公園があります。その公園のすぐ近くには、五木小川という川辺川に流れる青く澄み切った川が流れています。また、高さ70メートル、幅200メートルの石灰石もそびえ立っています。春夏秋冬、様々な景色を眺めることができるということです。冬には、鍾乳洞に氷柱ができるということです。先日、白滝自然公園を訪ねて見ました。その時の写真を掲載します。
 
 IMGP0203[1]
 公園の出入口です。
 IMGP0204[1]
 公園内にある阿蘇神社です。
 IMGP0206[1]
 公園内の風景です。
 IMGP0212[1]
 青く澄んでいます。
 IMGP0213[1]
 鍾乳洞の出入口付近の状況です。
 IMGP0207[1]
 鍾乳洞に向かう坂道です。
 IMGP0208[1]
 鍾乳洞内部の状況です。
 水が轟々と流れ、マイナスイオンを体感できます。皆さんもマイナスイオンを浴びに五木村に来てみてはいかがでしょうか。
 しかしながら、五木村に来るまで幾つかトンネルがあります。トンネル内ではライトを点灯していない車が度々います。暗いトンネル内でライトを点灯しないととても危険です。トンネル内では昼間でもライトを点けて運転をするように努めましょう。
 

 





 
テーマ:いってきました^^
ジャンル:ブログ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可