2016年05月12日 (木) | Edit |
 平成28年4月14日と16日に熊本で震度7の大規模な地震があり、その後も大きな余震が続いていることから、県内では甚大な被害が発生しています。
 ここ五木村でも大きな揺れを感じ、村内に住む高齢者の方も「このような大きな地震は初めてだ。」とのことで、私自身もこのような大きな地震は初めての経験でした。
 この地震の発生後、倒壊家屋などから金品を盗む悪質な窃盗事件が起きており、警察ではパトロールを強化しています。
 また、このような窃盗事件だけではなく
   ○ 地震による家屋の被害に対する補償金を支払うので、口座番号を教えて
    欲しい。
   ○ 熊本地震への募金をお願いする。
   ○ 地震の影響で物が売れないので買ってほしい。
等の名目で戸別訪問をしたり電話勧誘をするなど、悪質商法や詐欺と思われる事案も発生しています。
 火事場泥棒のような卑劣な犯行や、人の善意につけこむ悪質な犯行は許しがたい行為ですので、「何かおかしい。」「不審だ。」と感じた場合は、すぐに警察に通報をお願いします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可