2012年01月01日 (日) | Edit |
 明けましておめでとうございます。
 昨年は、警察業務にご協力いただき、感謝致します。
 本年も駐在所としては、事件事故が1件でも発生しないよう、活動していこうと考えていますので、宜しくお願いします。
 小学校前の門松を撮影しましたので、掲載します。

 IMGP0477[2]

 IMGP0478[1]

 昨年の県内における交通死亡事故は、一昨年を上回り、尊い命が交通事故により奪われてしまいました。
 特に、状態別で歩行中の死傷者が全体の約4割を占めるなどしていますが、これは、歩行者側にも左右の安全確認が不十分といった点が認められますものの、最大の原因は、運転者側の漫然な運転や脇見運転等の漫然運転が原因です。
 これらの事故を防止するためには、運転中に「ぼんやり」したり、「考え事」をせず、また、気を緩めることなく、適度な緊張感を維持して、進路状況及び前方の歩行者や自転車に注意を払って、安全をよく確認すること、特に右から左への横断歩行者の有無に配意することが大事です。
 今年は、県民全ての皆様方が安全に道路を利用し、1件でも交通事故を減らして安全な熊本県にしていきましょう。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可