2016年02月19日 (金) | Edit |
 平成28年1月14日の夜に、頭地地区の子供たちが集まり、もぐら打ちが行われました。
 頭地地区の小中学生が少ないこともあり、今年は保育所の園児の皆さんにも参加してもらい、総勢17人の子供たちが2班に分かれて頭地地区の各家庭を回り「ここのもぐらはあっちいけ。」の掛け声とともに玄関先を叩いて、家の人からお菓子などを頂きました。
 我が家の5歳になる息子も2回目の参加となり、貰った袋いっぱいのお菓子に満面の笑みでした。(息子は、妻と私にうま○棒を1本ずつおすそ分けし、ドヤ顔しておりました。)

011_20160213140922d2f.jpg

010_20160213140920f2a.jpg

 今年は五木駐在所の玄関前も、お願いして叩いてもらいました。
 良い子の皆さん、来年もお菓子を用意して待っていますので、駐在所にもぐら打ちに来てください。
2016年02月13日 (土) | Edit |
 平成28年1月5日に五木村消防団出初式が行われました。
 昨年は凍えるような寒さの中での出初式でしたが、今年は暖冬の影響のためか、比較的暖かい中での開催でした。
 今年も五木中央保育所の年長・年中さんによる幼年消防クラブの通常点検が行われ、その後消防団の各分団ごとに通常点検・操法競技・放水(玉落し)競技が行われました。
 消防団の皆さんは今回の競技に向けて、毎日仕事が終わった夜に訓練を積み、中には正月休み返上で、自主訓練をしている消防団の方もいらっしゃいました。
004_20160130123056f97.jpg
       法被姿のかわいい幼年消防クラブ

005_2016013012305879f.jpg
             通常点検の様子

006.jpg
             操法競技の様子

008_201601301231028b3.jpg
          放水競技の様子
 
 消防団の方々には火災の際はもちろん、行方不明者の捜索などにも出動していただいており、また、年末には一般世帯への火災予防の呼びかけや夜間警戒を行うなど、地域の安全のためにはなくてはならない存在です。
 今年も五木村の安全のため、ご協力をよろしくお願いします。