2015年12月16日 (水) | Edit |
 平成27年11月27日に五木村の標高の高い山では初冠雪となりました。
 村民の方によると、標高の高い端海野地区では5センチほど積雪していたそうです。

IMGP0001[1]

 冬の時期は道路の状況がどうなのか知りたい方が多いと思います。
 そのような時は五木村役場のホームページにある『防災カメラマップ』をご覧頂くと、村内9ヶ所に設置してある情報カメラにより、直近の道路状況を確認することが出来ます。
 特に大通峠付近は積雪することが多く、冬季はチェーン規制が掛かりますので、県道25号を通る際はこの映像を確認するととても便利です。
 冬本番になり、積雪や路面凍結することが多くなります。
 路面に積雪や凍結が認められた場合は
      ○ 速度を出しすぎない
      ○ 車間距離を十分にとる
      ○ 「急」の付く運転はしない(急ハンドル、急ブレーキ、急発進など)
ことにつとめていただき、安全運転を心掛けて下さい。
 また、スタッドレスタイヤやチェーンの早めの準備をお願いします。