2012年03月20日 (火) | Edit |
 五木村では、刑法犯の発生状況は、平成21年は6件、平成22年は8件、平成23年は3件となっています。
 また、交通事故は、平成21年は人身事故が3件、物損事故が18件、平成22年は人身事故は3件、物損事故は18件、平成23年は、人身事故は4件、物損事故は24件発生しています。
 今年は、3月14日現在で刑法犯の発生が無く、物損事故の1件の発生となっています。
 今後も事件事故の発生が無く安全な五木村となるように、次の対策をとるようにしてください。
 ○ 就寝時や外出するときは必ず戸締りをしましょう。
 ○ 現金や貴重品の入ったバッグなどを人目のつきやすい台所や居間に置かないようにしましょう。
 ○ 夜間は、門灯を点けるなどして屋外を明るくしましょう。
 ○ 自転車は、ワイヤー錠などで2重ロックをしましょう。
 ○ ちょっとの間でも車から離れるときは、窓を閉めて鍵をかけましょう。
 ○ 貴重品などを車内に置かないようにしましょう。
 ○ 不審な電話がかかってきたり、振り込め詐欺だと思ったら、家族や警察に相談しましょう。


 ところで、五木村では、頭地大橋が建設中ですが、現在の頭地大橋の様子を撮影しましたので、掲載します。

 IMGP0596[1]

 IMGP0595[1]



 また、2、3月に五木村の仰烏帽子山に咲く野花を撮影した写真を撮影しましたので掲載します。

 IMGP0546[1]

 
 
 これから春にかけて登山の季節になりますが、山に登る際には、万一の事故に備えて、登山届を提出してください。
 事故遭遇の場合に、登山の参加者、ルート、連絡先などが分かり早期発見につながります。
 熊本県警察本部地域課では、平成22年12月22日から登山届について、従来の郵送又はFAXによる送付方法に加え、県警のホームページに登山届の受け付け画面を設定し、パソコン及び携帯電話等からメール等による提出を可能とした登山届の受付を開始しておりますので、これらの方法も手軽なので是非、活用してください。
 私は、転勤することとなりましたが、1年間大変お世話になりました。
 今後とも警察の活動にご協力をよろしくお願いします。





 
 
 
テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ
2012年02月29日 (水) | Edit |
 平成24年1月31日から2月1日の間に、五木村の下谷という地区の林道で林野火災が発生しました。
 杉や枯れ草などが、500アールくらいの広さで焼けてしまいました。
 幸い、火災による怪我人や建物への延焼はありませんでしたが、周辺は高い樹木があり、大規模な山火事となるおそれもありました。
 林野火災の様子を撮影しましたので、掲載します。

 IMGP0674[1]

 IMGP0675[1]

 冬は空気がとても乾燥の時期です。
 みなさん、くれぐれも火の取り扱いには、充分に注意し、火災が発生しないようにしましょう。




 
テーマ:こんなことがありました
ジャンル:ブログ
2012年02月26日 (日) | Edit |
 平成24年1月28日(土)、五木村内で落石による事故が発生しました。
 崖崩れが発生しやすい場所では、落石事故に十分に注意しましょう。
 落石事故の場所の様子などを撮影しましたので、掲載します。

 IMGP0663[1]
 

 IMGP0665[1]

 落ちてきた石です。800グラムもありました。
 

 ところで、今年に入り、熊本県下では振り込め詐欺が発生しています。
 手口は、携帯電話サイト登録料・退会手数料等の名目による架空請求詐欺です。
 このようなメールが届いた際は、相手に連絡することなく、まずは、家族、地域住民、警察に相談をしましょう。
 また、融資に伴う事務手数料等の名目による融資保証金詐欺も発生しています。
 融資を受けるのに、「先にお金を振り込め」という文言には十分に注意をしましょう。
 さらに、融資申し込みの際は、業者の確認を十分にしましょう。


テーマ:こんなことがありました
ジャンル:ブログ
2012年02月22日 (水) | Edit |
 球磨郡内、鹿児島県内や宮崎県内の茶畑でファン用の電気コードが盗まれる事件が昨年末から発生しています。
 茶畑において、不審者や不審車両を見た際は、すぐに警察署、交番、駐在所にご連絡ください。
 茶畑の様子を撮影しましたので、掲載します。

 IMGP0530[1]

 IMGP0531[1]



テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ
2012年02月12日 (日) | Edit |
 重大な事件・事故が発生した時など、目撃者であるあなたの情報が事件解決の重大な手がかりとなることがあります。
 犯罪情報などをお持ちの方は、警察署、交番、駐在所にご連絡をください。

 IMGP0602[1]

 
 ところで、携帯電話やインターネットの普及で子供たちにも身近になったインターネットの世界は便利な反面、青少年に悪影響を及ぼし、犯罪に巻き込まれるおそれのある情報が氾濫しています。
 保護者の皆さんは子どもの利用状況を把握し、安全なネットライフが送れるよう、適切な指導を行ってください。
 違法・有害情報をシャットアウトするための対策としては、子どもの携帯電話やパソコンにフィルタリング対策を施すのが最も効果的です。
 フィルタリングとは、アダルトサイトなど、子どもにふさわしくないサイトへアクセスできないように制御する機能です。
 フィルタリングは、ソフトウェアまたは、携帯電話会社やプロバイダのサービスとして利用できます。
 フィルタリングは、無料で利用できる場合がほとんどですので、子どものためにも積極的に導入しましょう。
 携帯電話の場合は、携帯電話会社が無償でフィルタリングサービスを提供しています。
 パソコンの場合は、市販ソフトのほか、プロバイダが提供しています。
 インターネット使用による犯罪の防止のためにもフィルタリング利用の検討をしてはいかがでしょうか。





 
テーマ:お知らせ
ジャンル:ブログ